ニキビ跡がシミになりました

シミになるかもしれないと分かりつつ、ニキビが気になって、つい芯を出すのが癖になっていました。

20代は大丈夫だったので、私はシミになりにくい体質に違いないと思い込んでいました。

ですが、30代になってもそれを続けていたら、そのうちの何個かがシミになって消えなくなりました。

特に1か所は、頬の目立つ位置にできたので、かなりショックでした。

シミ対策には、紫外線を予防するのが大事とのことで、それ以来、家にいる日や冬でも、日焼け止めはなるべく塗るようにしています。

また、それ以来は芯を出さないように心がけています。

万一、ニキビがつぶれても、ハイドロコロイド素材の湿潤絆創膏をすぐに貼ると跡になりにくいそうです。

実は最近一度つぶれたのですが、絆創膏を貼ってみたところ、3日~1週間程度で綺麗に直り、新しいシミになる気配はありません。

それから、既存のシミ対策としては、トマトジュースを半年ほど飲んだり、ケノンの美顔器のフォトフェイシャルモードを10回程度利用しました。

しかし、既存のシミが薄くなることはありませんでした。

シミを作らない対策よりも、既存のシミを消す方が難しいと思うので、まずはもうこれ以上シミを作らない対策をしっかりする方が良いと思います。